2010年10月19日

【10/24】ミツバチの羽音と地球の回転 上映会

医学6年 忽那一平です。
2010年度の国際系サークル説明会にも来てくれた
鎌仲ひとみ映画監督が、今週末につくばに来てくれます!
このブログでも、イベント紹介させていただきます。

つくば市で10月24日に行う 『ミツバチの羽音と地球の回転』上映会のお知らせです。

888・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・888
『ミツバチの羽音と地球の回転』上映会&鎌仲監督講演会
~自然エネルギーと農のある暮らし@筑波山麓~

千年先の未来・ツクろーかる http://tkl.tsukuba.ch/
888・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・888


自然エネルギーや原子力発電、農業、漁業、地方で自然とともに暮らす・・
そんなテーマで取材した、未来と希望を感じさせるドキュメンタリー映画
『ミツバチの羽音と地球の回転』の上映会をつくばで行うことになりました。

とっても元気な鎌仲ひとみ監督も講演に来てくれます!
会場を提供してくださったNPO法人自然生クラブの柳瀬さんと監督との対談もあり、
筑波山麓での自然とともにある暮らしについても考えます。

●映画「ミツバチの羽音と地球の回転」 http://888earth.net/
この映画は、上関町祝島の人々と、国として脱原発に舵を切ったスウェーデンの人々、両方を描いた、未来のエネルギーを巡るドキュメンタリー。
祝島の人々は目の前の海を埋め立てる原発建設に28年反対し続け、日常の中に原発の脅威が常にある中で生きている。島には豊かな自然の恵みと千年続いてきた神舞の文化があり、自然に配慮した漁業や農業が営まれている。島で自立しようと頑張る若者もいる。
一方、スウェーデンでは脱石油、脱原発の取り組みが行われ、国全体で持続可能な未来への具体的ビジョンを共有し実践している。風力や、バイオマス、太陽光などのエネルギーを安く自ら選択でき、暖房や車などで普通に使うことができている。
日本には何が足りないのか?いかにして、持続可能な未来を切り開くのか?
地域のエネルギーの自立に取り組み、地域の持続可能性を模索していくスウェーデンの人々と祝島の人々を通して、未来への新しい扉が開かれる―。



・上関の情報については→ http://kaminoseki.jimdo.com/


【日時】
2010年10月24日(日)
①1回目上映:10時~12時
②監督講演 : 13時半~15時
③2回目上映:16時~18時
その後交流・お話会あり

★お昼休憩はとなりのカフェ&菓子工房『ソレイユ』で予約制の限定ランチ(1000円)を営業
※要事前申し込み

【場所】
田井ミュージアム
(つくば市神郡  地図は自然生クラブHP http://www17.ocn.ne.jp/~jinenjo/のアクセスマップ参照)
定員60名(各回入れ替え)

【交通案内】
バスによる行き方: TXつくば駅から、つくバス・北部シャトルが30分ごと運行。(300円)
旧筑波庁舎から田井ミュージアムまでは以下の時間に無料送迎します。(10分)
【行】つくばセンター → 旧筑波庁舎 【帰】旧筑波庁舎 → つくばセンター
8:55 9:20 13:15  13:40
12:25 12:50            15:45  16:10
14:55 15:20 18:45 19:10
マイカー駐車場 : 会場周辺の駐車場を、現地(カフェソレイユ)でご案内します

【主催】千年先の未来・ツクろーかる http://tkl.tsukuba.ch/

【協力】NPO法人 自然生クラブ    http://www17.ocn.ne.jp/~jinenjo/
自然生クラブは、筑波山麓で障害者の方と共同生活しながら、有機農業と舞踊や太鼓などのアート活動をしています。

【チケット取扱】(全てつくば市)
ベッカライ・ブロートツァイト/千年一日珈琲焙煎所/フェアトレード雑貨 フレンズ/NPO法人 自然生クラブ
●メールでもお申し込みできます。
ttr<@>knk.web6.jp  
※< >を外してメールをお願いします。
上記まで、お名前、住所、電話、必要枚数、昼食の予約セットの有無と数をご記入ください。

<チケット取扱場所の紹介>
つくば市内の以下のお店でお買い求めになれます。
どのお店も、オーガニック、フェアトレードなどにこだわりのある、すてきなお店です!
●ベッカライ・ブロートツァイト  http://r.tabelog.com/ibaraki/A0802/A080201/8001938/
 つくば市天久保2-10-20(火・水休み)  
 つくばでイチオシのドイツ系パンのお店。
 食パンやバゲットのほか、その場でチーズを挟んで作ってくれるサンドイッチも最高においしいです。
 小麦などオーガニック(ビオ)の食材を主に使用しています。

●千年一日珈琲焙煎所  http://1001coffee.web.fc2.com/
 つくば市二の宮1-23-18 ウイングパーク千現1F(水曜日休み)
 居心地良いコーヒー豆屋さん。店内でくつろいで飲むこともできます。
 フェアトレードのコーヒー豆も取扱いあり。
 今回の「ミツバチ」の映画制作の過程を途中でリリースした「ぶんぶん通信」の上映も
 させてもらったお店です。
 ギャラリーやアコースティックライヴも展開中。

●フェアトレード雑貨 フレンズ http://plaza.rakuten.co.jp/2003friends/
 つくば市天久保1-6-1 ヤマキビル2F(日・月休み) 
 きさくな店主が迎えてくれて、お茶を飲みながら、
 フェアトレードの雑貨や服、オーガニック食品を選べます。
 ついつい長居してしまうかも。

●NPO自然生クラブ  http://www17.ocn.ne.jp/~jinenjo/
 つくば市臼井1623-18
 今回の上映会の会場を貸してくれたパートナー。
 筑波山麓で障害者の方と共同生活しながら、有機農業と舞踊や太鼓などの
 アート活動をしています。 アートでは海外公演も多数。2010年に地球市民賞を受賞!

●メールでもお申し込みこみできます。
 ツクろーかるメール ttr<@>knk.web6.jp まで、お名前、住所、電話、必要枚数、  
 昼食の予約セットの有無と数をご記入ください。 ※メール時に <>は外して下さい。

また、当日のご参加はもちろん、上映会を一緒に作ってくださる方も歓迎しています。
ご連絡いただければ幸いです。



同じカテゴリー(特別活動告知)の記事画像
【8/3ピースデイ】被爆者の語り&無料映画上映*転送歓迎
医っQ3~日本の医療を救うプロジェクト第3弾~
地球を救う!【3/5-7 東京】地球環境映像祭のススメ
医療に花を咲かせよう!医っQ2
模擬国連ワークショップ【10/21 東大】
【10/10(土)】地球のステージin茨城(つくばでも!)
同じカテゴリー(特別活動告知)の記事
 12/7の活動報告 (2012-12-16 20:56)
 鍋パーティーぱーと2 日時変更 (2012-04-20 11:08)
 今日はグローバルサークル合同説明会! (2012-04-20 10:58)
 鍋パーティー時刻決定!! (2012-04-19 10:59)
 新歓スケジュール (2012-04-03 14:40)
 4月18日の新歓発表 (2011-04-17 17:50)
Posted by 筑波大学国際問題研究会 at 01:06│Comments(0)特別活動告知
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。